美と健康を通して、あなたに笑顔を! 私達の使命は「ありがとうと心からお礼を言いたい」と思う お客様という名の友を作ることです!

 どこの病院・クリニックの処方箋でも受付けます。お気軽にお電話・ご来店ください。

     調剤薬局 ミドリ薬局 水前寺店
     TEL/FAX : 096-340-8551

     調剤薬局 ミドリ薬局 堀江町店
     TEL/FAX : 099-213-9033
 トップページ
 店舗・会社案内
 ご挨拶
 個人情報保護方針
 薬剤師募集のお知らせ
 お役立ち情報



 

 トップページ >> お役立ち情報 >> 関節リウマチを発症するきっかけ

関節リウマチを発症するきっかけ


 関節リウマチは、免疫の働きに異常が生じたため起こると考えられています。

 免疫は、外部から体内に侵入してきたウイルスや、それらに感染した細胞、癌細胞を攻撃して破壊して排除し、身体の健康を守る大切な働きを担っています。しかし、この免疫に異常が生じるとそのシステムに狂いが生じ、自分自身の正常な細胞や組織を攻撃してしまうようになります。この免疫異常が、関節リウマチの原因だと言われています。

 けれど、その免疫異常が何故起きるのか、その原因は未だはっきりとは分かっていません。

 それでは、対策は何もできないではないか、と思いますよね。けれど、関節リウマチの発症のきっかけになると思われる要点が何点かあります。今日はその主なきっかけを紹介いたします。
 発症する主なきっかけは、ストレス怪我手術出産です。怪我などの外傷、一般的なウイルスや細菌感染、また女性の場合は妊娠出産がきっかけとなって免疫異常がおこり、加えて精神的なストレスも原因になると言われています。



 関節リウマチになりやすい体質の人が過労やストレス、出産などがきっかけになって発病することが少なくなく、特に注意が必要なのは、女性の方です。関節リウマチの患者は全国で70万人と言われていますが、その80%の方が女性です。

 とっても気になってしまうデータですよね。その理由については女性ホルモンと妊娠、出産の影響が指摘されています。

 女性の体は妊娠中、胎児を異物とみなしてはいけない為、ステロイドホルモンの生産が増え、免疫の働きが抑制されたりと、このように妊娠と出産をスムーズに行うために、男性より免疫機能が複雑になっています。

 そのため、出産後に免疫の抑制が解除され、一時的に免疫の働きが高まり、その時に免疫異常による疾患が発症しやすいと言われているようです。妊娠期間中に妊娠期間中には関節リウマチの症状が軽くなり、出産後に症状が悪化する事例もよく見られるそうです。

 いずれにせよ、関節リウマチになる原因はひとつだけではなく、複数の要因が複雑に重なり合って発病に至ります。

 こう言われると、具体的な対策をしようにも、何をどうしたらいいのか戸惑ってしまいますよね。日常的に心身共にストレスを溜めず、正しい食生活、適度な運動を行う基本的なことが大切ですが、その話だけでは心もとないので、リウマチ治療の最前線のお話を次回したいと思います。

 かつては原因が分からず根本治療がなかった関節リウマチ治療ですが、今、その治療現場は大きく変わっています。その詳細と早期発見が可能になった医療現場のお話をしたいと思いますので、次回をご覧になってください。







All rights reserved to 鹿児島・熊本の調剤薬局 株式会社エフエム ミドリ薬局